更新日 : 2020年12月10日

雨の日の犬の散歩に便利なグッズ3選!

運動量が沢山必要な犬の場合、多少雨が降っていても散歩に行く!という飼い主さんもいらっしゃいますよね。

しかし、雨の日のお散歩は飼い主さんにとっても、犬にとっても少し憂鬱でもあります。

そこで雨の日に、少しでも快適にお散歩へ行けるよう、便利グッズを3つ紹介します!ぜひ参考にしてください♪

雨の日に散歩に行かないと困る事は?

「雨の日まで、散歩をしなければいけないの?」と言う質問を目にしたのですが、その答えは、「飼い主さん次第」なのです。

では、雨の日に散歩に行かなかった場合、困ってしまう事はどんな事でしょうか?

排泄の問題

家の中で、決められた場所できちんと排泄できるようにしつけている場合は、特に問題はないのですが、お散歩時に排泄をする様にしつけている場合、雨の日でも、排泄のためにお散歩に行かなければいけません。

運動不足になる問題

雨の日に散歩へ行かない場合、運動不足にならないよう、おうちの中やお庭などで沢山遊んであげる必要があります。

「取ってこい」の遊びや、紐の引っ張り合いっこなどは、運動不足を少しでも解消できるとっておきの遊びですよ♪

雨の日の散歩のメリットとデメリット

雨の日にお散歩へ行くと、どんなメリットとデメリットがあるのでしょう?

メリット

  • いつもと違う刺激が得られる
  • 雨になれるトレーニングができる

雨の日は、晴れている日と違い道路から漂う匂いも景色も違います。些細な事ですが、犬にとっては大きな刺激となり、楽しいお散歩にする事ができる点は大きなメリットとなります。

また、訓練協議会のような大会は、雨の日でも決行されるので、そういった大会を目指している場合、雨になれるトレーニングにもなります。

デメリット

  • 散歩後のお手入れが面倒
  • 肉球が傷つきやすくなる

雨の日にお散歩へ行くと、もちろん濡れてしまいますし、泥だらけになってしまう事もあるため、帰宅後のお手入れがいつもより面倒になってしまいます。

また、人間の皮膚と同様、肉球も濡れている状態が続くとふやけてしまいます。
ふやけると、皮膚にダメージを与え、擦り傷となり、出血してしまう場合もあります。

雨の日のお散歩に便利なお散歩グッズ3選!

雨の日にお散歩へ行く場合は、便利グッズを使って少しでも快適にお散歩へ行きましょう!

PETLESO 犬用折りたたみ傘

犬の首輪にチェーンをつけて、使用する便利な傘です!傘がリードの役割をしているので、引っ張る力の弱い小型犬〜中型犬や、リーダーウォークのしつけができている犬におすすめです!

Crafters Market 犬用レインコート


Crafters Marketのレインコートは、足まで雨に濡れる事を防ぐ、フルレインウェアなので、帰ってからのお手入れが楽になります!デザインもいくつか用意されているので愛犬にぴったりなデザインを選んであげる事もできますよ♪

Le cerise ペットシューズ


犬用のシューズで、防水使用のシューズとなっています。雨の日には足が濡れて肉球が傷つく事を防ぎ、真夏には、アスファルトで肉球を火傷してしまわない様に守ってくれる、季節問わず使用する事のできる便利なシューズです!

まとめ

いかがでしたか?

雨の日に、お散歩に行くか、行かないか、悩んでしまうところですが
飼い主さんの判断で決めてしまっても大丈夫です!

しかし、雨の日にお散歩へ行くのであれば、雨の日に役立つ便利グッズを使用してお散歩へ行く事で、飼い主んさんは、お手入れの手間を軽減し、愛犬は怪我やお手入れのストレスも軽減する事ができます!

雨の日でも楽しくお散歩へ行くためには、この記事で紹介した様な、雨の日の便利グッズを使用してお散歩へ行きましょう!