更新日 : 2021年01月12日

犬のお手入れ教室とは?内容や料金について

普段、定期的にしなければいけない犬のお手入れを、トリミングサロンや動物病院でしてもらうには、毎回金銭も発生して大変です。

そこで、主にトリミングサロンや動物病院が開催しているのが、犬のお手入れ教室です。できれば自分でしてあげたいと、犬のお手入れ教室に行こうか悩んでいる飼い主さんもいるのではないでしょうか?

ここでは、お手入れ教室の内容や料金についてご紹介いたします!

犬のお手入れ教室とはどんな場所?

犬のお手入れ教室は

  • 自分でお手入れできる範囲はしたいけど難しい
  • 道具の使い方がわからない

など、日頃のお手入れについて飼い主さんが抱えているお悩みを解決することができる場です。

実施されているお手入れ内容とは?

実際に実施されているお手入れの内容は

  • ブラッシング
  • 耳掃除
  • 歯ブラシ
  • 目の周りのお手入れ(涙やけなど)
  • 爪切り
  • 肛門腺絞り
  • シャンプー・ドライング

これらが基本項目となりますが、施設によってはバリカンの使い方やハサミの使い方まで学べるところもあります。

内容を詳しく知りたい場合は、実施されている施設のHPや問い合わせをすると教えていただけます!

犬のお手入れ教室の料金について

犬のお手入れ教室の料金について、気になっている方もいらっしゃるかと思います。

施設やコース内容によって料金は様々で、例えば

  • 爪切り
  • 耳掃除
  • 歯磨き
  • ブラッシング

など、基本的なお手入れ方法の場合は、1回約1時間:1,000円〜4,000円で実地している施設もあります。

しかし、シャンプー・カットコースなどになると、料金もグンと上がり、
1回分のシャンプー・カット料金+2,000円と言う施設もあれば、1回15,000円〜20,000円という施設もあります。

また、複数人で行うレッスンは比較的に安く、個別レッスンが比較的に高い傾向になっています。

犬のお手入れ教室のメリット・デメリット

犬のお手入れ教室へ通うメリットとデメリットをそれぞれご紹介いたします。

メリットについて

  • 知らない人に体を触られるより、大好きな飼い主さんに触られる方が、ストレスを大幅に減らせることができる。
  • トリミング料金を節約することができる。
  • 正しいお手入れ方法を学ぶことができる。

1回のトリミング料金は、大体3,500円〜8,000円ほどと、決して安いと言える料金ではありません。

中には月に2回通っているご家庭もあるかと思います。

また、老犬や子犬の場合、トリミングで大きなストレスを抱えて体調を崩してしまう子もいます。

犬のお手入れ教室は、このように料金負担を軽減したり、ストレスを軽減したりと飼い主さんと愛犬にとって大きなメリットとなります。

デメリット

  • 料金が発生する
  • 開催が不定期

大きなデメリットとなるのは、料金が発生することです。料金は施設とコースによって様々で、中には無料で開催されているところもありますが、ほとんどの場合は受講料として料金が発生してしまいます。

また、施設によって開催期間が異なります。毎月定期的に開催されている施設もあれば、年に1度のみという施設もあります。

お手入れ教室に申し込みをする際は、事前に料金と開催期間の確認をしておきましょう。

また、施設によっては同じコースでも料金が安いということもあるので、そう言った点もはじめにリサーチしておくことをおすすめします!

まとめ

いかがでしたか?

お手入れ教室では主に、日常で必要なグルーミング知識

  • ブラッシング
  • 爪切り
  • 耳掃除
  • 歯磨き

これらの知識をプロから学ぶことができ、さらに、トリミングのコースも取り扱っている施設もあります。

特に、ストレスに弱い老犬などの場合でも、お家でトリミングができるとなれば、安心ですよね^^

犬のお手入れ教室について、ぜひ検討してみてください!