更新日 : 2021年01月28日

【ペット保険】月々1,000円以内で加入できるペット保険3社をご紹介!

もしもの時に備えて加入するペット保険、出来るだけ安く済ませたい…と、月々の保険料を気にしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回はペット保険について、月々の保険料が1,000円以内で加入できる保険3社をご紹介いたします!是非ペット保険選びの参考にしてください!

※ここでは主に1歳のトイ・プードルを対象にしています。加入時の年齢や犬種によっては、月々の支払額に変動があります。

月々1,000円以内で加入できるペット保険

月々1,000円以内で加入できるペット保険について、まずは簡単にご紹介いたします。

楽天ペット保険 楽天少額短期保険

楽天ペット保険の、少額短期保険は月々の保険料が860円と今回ご紹介する3社の中では最安値で加入する事ができます。

補償内容は手術+入院で、補償割合も90%と保険料は安いが、しっかりとした補償が受けられる内容となっています。

アイペット損保 うちの子Light

アイペット損保のペット保険【うちの子Light】は、月々の支払額が990円と3社の中では高額となっていますが、それでも月々の支払額は1,000円以内です!

補償内容は、手術+入院が補償対象となり、最大90%を補償してくれるプランです。

月々の支払いが安いのに、高額になりがちな手術と入院費用が補償できるので、加入後も安心できます!

au損害保険 ペットの保険

au損保保険のペットの保険は、月々の支払額が920円と格安です。

補償内容は、入院+手術が補償対象となり、通院無しタイプの50%プランです。こちらのプランも、他の2社同様、保険料を抑えて、高額になりがちな入院・手術に備えたい方に向いている保険です。

ペット保険3社の比較

初めに簡単にご紹介した3社を比較してみたいと思います!

比較対象楽天少額短期保険ペットの保険うちの子Light
プラン手術+入院手術+入院手術+入院
加入可能年齢0歳~11歳未満生後30日~11歳未満0歳~13歳未満
最終更新年齢終身(更新をお断りするケースもあり)終身終身
月々の保険料860円920円990円
補償割合90%50%90%
補償限度額212.5万円50万円100万円
入院限度額/日1日/25,000円
年間/25日
補償限度額の範囲内であれば無制限手術含め連続で入院した日数(1回の手術で最大10日まで)
手術限度額/日1回/50万円
年間/3回
補償限度額の範囲内であれば無制限1回/50万円
年間/2回
保険料支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
コンビニ支払(一時払いのみ)
au簡単決済
クレジットカード
口座振替
ペット賠償責任特約×
免責金額××補償対象となる治療3万円以上の場合

3社の中でもおすすめなペット保険

上記でご紹介した中で、比較した結果、一番おすすめなペット保険は、楽天少額短期保険です!

ご紹介した3社の中でも最安値で加入できるほか、補償内容も充実していて補償限度額は200万円以上、入院限度額も、1回50万円を年3回まで使用することが出来ます。

月々の保険料も安く、補償内容もしっかりしている楽天少額短期保険は3社の中でおすすめなペット保険となります。

保険選びの注意点

保険選びの際に注意しておきたい点は以下の点です。

  • 保険会社によって補償できる病気やケガが異なる
  • 更新後の保険料は年齢が上がるごとに高額になる

保険会社によって、補償できる病気やケガの内容が違う

保険選びの際は、愛犬の犬種でかかりやすいと言われている病気を確認して、それらの病気の補償が対象になっているかを必ず確認してから加入する事をおすすめします。

更新後の保険料は上がる

ペット保険にも更新時期があります。通常1年に1回あり、歳を重ねるにつれて、月々の保険料も変わります。

更新保険料が知りたい方は、各ペット保険HPから、または、資料から確認する事ができるので、確認してみましょう!

まとめ

いかがでしたか?

ペット保険の選び方のコツは、まず飼い主さんが月々支払える保険料の目安を決めるところから始めると、候補の保険会社も絞る事ができて、選びやすくなります!

まだペット保険に加入していない方は、愛犬のもしもの時に備えて、加入の検討をしてみてはいかがでしょうか^^