更新日 : 2021年02月25日

愛犬がドックフードを変えても食べてくれる方法とは?

愛犬のドックフードを切り替えるタイミングって難しくないですか?

試しにドックフードを変えてみたけど、全然食べなくなって結局前のドックフードに戻しましたという人多いと思います。

このドックフードを切り替えると、愛犬が急に食べなくなる理由をお伝えしていきます。

そして最後に、どんな風に切り替えればスムーズに新しいドックフードを食べてくれるのかもご紹介します。

1、ドックフードを切り替えると食べなくなる理由とは?

愛犬の健康のために、ドックフードを切り替える事ってよくあることだと思います。

しかし、飼い主の皆さんが知っておかなければいけない事があります。

それは、ドックフードを切り替えるその行為が愛犬にとって負担になっているのです。

次に、どんな風に負担を感じているのか理由をお伝えしていきます。

ストレスを感じている

慣れ親しんだドックフードに愛犬は愛着があります。人でもそうですが、急に自分の周りの環境が変わると何かあったわけではなくてもすごくストレスを感じますよね?まさしく愛犬にとってドックフードを切り替えることはそれと同じなんです。

ストレスに対する犬の反応は様々であり、ドックフードを食べなくなり、病気につながることもあるので注意が必要です。ストレスは犬にとっても万病の元なので出来るだけそういった体への負担は少なくしてあげたいですよね。

食物不耐性があり、本能的に食べ物を拒否している

まず、食物不耐性とは、その食べ物や食べ物に含まれている成分が犬に合っておらず体が病気の反応を示すことです。

そして食物不耐性を生じた時に見られやすい反応が嘔吐下痢になります。

犬の腸は人よりも繊細にできているため、ストレスに弱いことに加えて、ドックフードに含まれる栄養素の配合量で症状が出ることもあります。

特に脂質が多いと嘔吐下痢になりやすいため、そういったドックフードは避けるのが無難でしょう。

アレルギー反応が出ている可能性がある

犬も人と同じでアレルギーがあります。きちんと調べることで、愛犬が苦手な食べ物が分かります。犬は人以上に自分の体にとって害のあるものに敏感です。なので新しいドックフードが体に合うものかどうか吟味していて食べていないだけの可能性があります。

そこで、新しいドックフードは少しずつあげることで慣れさせるといいですよ。

子犬の時はストレスに敏感

子犬の時は、食事の変更でストレスを感じやすいです。そのうえ飼い始めの時期は、愛犬にとって新しい環境になったばかりで常にストレスを感じています。そこに来て、それまで食べていたドックフードが変わるとストレスがマックスになりエサを食べることが出来なくなるのです。

2、どうやったらスムーズにドックフードの種類を切り替えることができるのか?

ここから本題に入ります。見事にドックフードを切り替えることのできる方法をご紹介します。

まずは古いドックフードに新しいドックフードを1割ほど入れましょう。そして2週間ほどかけ少しずつ新しいドックフードの量を変えてみてください。ビックリするほどスムーズに切り替えることが出来ますよ。

他にも原材料が一般的な犬に良いものだからといって、愛犬にも絶対に合うとは限らないことは分かっておいて下さい。先程紹介した方法を使ったとしても、ドックフードが愛犬の体に合わないものであれば全く食べてくれませんのでご注意を。特に値段が高く、それでいて高機能を謳ったパッケージの商品でそんなことがよく起こるので、ドックフード選びは慎重に行いましょう。

まとめ

食事は犬にとってとても大事な行為です。そのため飼い主さんも愛犬の体にいいものを食べさせてあげたいと思ってドックフードを切り替えたりしますよね。ただし、それ自体が犬にとって負担になることは覚えておいてください。

それでも、健康のために切り替えたいと思った時にはぜひ今回ご紹介した方法で行ってみてください。