更新日 : 2021年05月07日

コロナで愛犬が感じるストレスの正体と、解消できる方法を紹介!

長引くコロナ禍において、飼い主と同じくらい愛犬はストレスを感じています。

ストレスの正体と、解消するための簡単でグッドな方法も併せて紹介していきます。

1、愛犬が感じているストレスの正体とは?

愛犬のストレスについて

コロナにより、飼い主が自宅で過ごす時間が増えていると思います。

愛犬にとって飼い主と一緒にいる時間が増えることで嬉しい反面、実はストレスを感じているのです。

なぜストレスを感じるのか・・・?その理由は「飼い主がストレスを感じているから」です。飼い主がストレスを感じていることを、愛犬は敏感にキャッチしています。そして、つられるように愛犬もストレスを体に感じてしまうのです。

飼い主のイライラが愛犬の体に負担を及ぼす

次の項目に当てはまった場合、愛犬がストレスを感じてしまいます。

・家にいる時間が増えてイライラする

・家にいる時にため息をつくことが増えた

・家で普段しない行動をしている

本当にちょっとした普段と違う飼い主の行動を愛犬は見ています。そして普段と違う事が、愛犬にとってストレスに変わってしまうのです。

そのため飼い主が在宅ワークに切り替わった直後から、体調を崩してしまう愛犬が多くいます。

では、愛犬のために何をすればいいのか?そのポイントも解説していきます!

2、愛犬のストレスを発散させるには?

最も大事なことは、愛犬と一緒に飼い主さんが休むこと!

先程お伝えしたように、愛犬は飼い主の変化に敏感です。また普段と違うことをするだけでストレスを感じてしまいます。

そのため普段通り一緒にリラックスできる時間を作ってあげるのが大事です。この時飼い主さんも、一緒に心を休めることが大事なポイントになります。

愛犬と飼い主が一緒に楽しめる時間の過ごし方を紹介!

・音楽を一緒に楽しむ

飼い主は、部屋着に着替えてリラックスしてください。

そしていい匂いのするアロマなどを焚いて、リラックスしましょう。

その状態で音楽を聞いて好きな飲み物を飲みながら、愛犬とゆっくりした時間を過ごしましょう。

リラックスしている飼い主を見て愛犬は安心するので、それだけでストレス発散になります。

・アロマオイルでリラックスするだけでもOK

音楽等を使わない、アロマオイルを使ったリラックスタイムをオススメします。

ただしアロマオイルの中には愛犬にとって有毒もしくは刺激臭になってしまうものがあるので、避けて選びましょう。

何を選べばいいか迷ってしまう人には、無難に「ラベンダー」をオススメします。またラベンダーには抗ウィルス作用もあるので昨今のコロナウイルスにも効くので良いです。

・愛犬と一緒にハーブティーを楽しむ

ハーブティーは心を落ち着かせてくれる効果があるのは、有名な話です。ただ、犬の多くはハーブティーの味を好まない場合がほとんどです。

しかし、ハーブティーの持つ匂い自体は犬にとってもリラックス効果があるため、飼い主が飲んでリラックスしている様子を見せるだけで十分です。

「ペパーミント」「レモンバーム」「レモングラス」であれば愛犬にとって安全な成分しか含まれていないので安心です。

・簡単に出来る愛犬へのストレスマッサージもオススメ!

マッサージを成功させる最大のコツは「飼い主がリラックスしていること」です。力んでマッサージしなきゃ!と頑張ると愛犬がストレスを感じてしまうかもしれないのでリラックスして行いましょう。なので今回の記事を読んで意気込んでマッサージするよりも、時間があるときにちょっとやってあげようかな、くらいの気持ちで行って下さい。

まとめ

コロナによって飼い主の働き方が変わり、生活習慣や飼い主の行動が変わったことでストレスを感じている愛犬はたくさんいます。

ストレスは万病のもとになるので、ぜひ今回紹介した方法をぜひお試しください。