更新日 : 2021年06月16日

みんなが使ってる「ペットカート」とは?魅力や利便性を解説!

愛犬が散歩に行くときに使ってほしいアイテムにペットカートがあります。しかしまだ使ったことが無くて、どんなものか知らない人も多いのではないでしょうか?そこで今回の記事では、ペットカートのメリットと選び方をお伝えしていきます。

①ペットカートとは?

犬や猫が移動するときに乗れる動物用の乗り物です。

乗り物ですが、前に進むために飼い主が押し車の要領で押す必要があります。

愛犬を乗せることを想定して、メッシュの窓やファスナーで簡単に開閉できるようになっています。また突然愛犬が飛び出さないように飛び出し防止のためのリーシュコードがついています。その他荷物入れもついているので非常に便利です。

折り畳み式になっているので持ち運びも簡単なのも魅力です。

②ペットカートを使うと便利な場面とは?

マンションに住んでいる場合

最近のマンションは、敷地内で犬を歩かせてはいけません。なので多くの飼い主は愛犬を抱っこしてあるいているでしょう。しかし愛犬の散歩のための荷物がたくさんあるとそれも難しいでしょう。なので、そんな時には、ペットカートに乗せるだけですべて解決するのでオススメです。

複数の愛犬を飼っている場合

マンションでなくても複数の愛犬を一度に散歩させるのは大変ですよね。その場合でも、ペットカートが活躍します。楽に移動することのできるペットカートがあれば楽にお出かけ出来ますよ。

それに一度に愛犬全ての荷物を持っていくのも大変なので、そのためにもペットカートは使い勝手がいいでしょう。

外に散歩に行けない愛犬がいる場合

病気や、ケガをして歩いて散歩ができない愛犬はストレスが溜まってしまいます。そんな時にペットカートがあれば、自分で歩けない愛犬を外に連れ出してあげることができますよ。ストレス軽減になるので、ぜひお試しください。

病院に行く機会がある場合

動物病院で順番待ちをする時に、どうしても知らない場所で興奮してしまうものです。そんな時にペットカートを持って行っていけば、いつもの匂いを嗅ぐことが出来るため愛犬が大人しく待ってくれます。

また、ペットカートの中で寝ることも出来るため愛犬にとってリラックスでき良いことばかりです。その他にも、飼い主が会計やトイレに行くとき、ペットカートの中で安全に待ってもらえるのも使いやすいポイントです。

老犬になった愛犬の散歩に行く場合

年を取ると、病気になったりして中々自分で歩いて散歩に行く体力がなくなっていきます。また病院から安静にしていなさいと言われて歩かすことが出来ない時もあるでしょう。そんな時に外の空気を吸わせてあげることができるのがペットカートです。

これに乗せて、外を散歩するだけでも良い気分転換になってストレス緩和が図れます。

それに愛犬はいくつになっても外の散歩が好きなので、きっと喜ぶでしょう。

③ペットカートを購入するときの選び方

ペットカートを購入しようと思っているあなたに伝えたい、ペットカートの選び方をお伝えします。

・愛犬が飛び出さないようなリードがあるか?

・メッシュの内窓があるか?

・ポケットがたくさんついているか?

・サブトレーがついているか?

・折りたたんだ時に車に乗せることのできるサイズか?

・車輪が丈夫か?(消耗しやすい車輪が破損することが多いため、事前に耐久性がどれくらいのものか確認するようにしましょう。)

・車輪は3輪タイプになっているか?(散歩コースに凹凸のある道があるなら3輪タイプがオススメです。安定性が高く、不整地であっても揺れが少ないので愛犬に優しいです。)

まとめ

ペットカートなんてうちの愛犬には必要ないと思っていた方もいると思います。

でも、ペットカートを使うことで、こんなにも便利な所がたくさんあります。

ぜひ、購入してみてはいかがでしょうか?