更新日 : 2021年07月15日

【犬種別】トイプードルの散歩の時間や頻度は?どれくらいの距離を歩けばOK?

長年人気犬種ランキングの上位をキープしている大人気犬種トイ・プードル。室内犬なのですが、実は活発な性格の子が多く運動量もある程度必要としているのです。今回は、トイ・プードルのお散歩についてご紹介いたします!

トイ・プードルのお散歩は毎日!

室内犬なので、それほど運動量を欲していないのでは…?と思う方もいらっしゃいますが、トイ・プードルはもともと鴨猟犬として活躍していてその名残で活発的な性格の子が多くいます。

そのため、毎日お散歩へ行かないとストレスが溜まり問題行動を起こしてしまうようになります。トイ・プードルのお散歩は毎日行くようにしましょう!

雨の日のお散歩について

雨の日のお散歩は憂鬱ですよね…。雨の日やお散歩に行くことが難しい日もあるかと思います。

そんな時は、家の中で沢山遊んであげましょう!おもちゃを使う遊びは頭も体も使う事ができるのでおすすめですよ♪

注意点

愛犬の体調が優れなかったり、お散歩を嫌がる素振りを見せる場合は無理に連れて行かなくても大丈夫です。急に元気が無くなったりお散歩を嫌がる場合病気の可能性もあるので、他に症状がないか注意深く観察しておきましょう。

トイ・プードルのお散歩時間や回数について

トイ・プードルのお散歩は1日2回、1回のお散歩時間は様子を見ながら約15分~30分を目安にしましょう!もし30分では満足していない様子でしたら、様子を見て時間を延ばすようにするか、お散歩の回数を1回多くするなどの調整が必要です。

真夏のお散歩には気を付けて!

特に夏は熱中症の心配もあるので、お散歩は【早朝と夕方】の比較的涼しい時間帯に行くようにしましょう。

また、いつもより少し多めにお水を持ち歩き、給水をこまめにするようにしましょう!

注意点

お散歩時間はあくまで目安です。トイ・プードルは基本的に活発的で小型犬の中でも運動量が多く必要と言われていますが、皆がそうとは限りません。

中には運動が苦手な子もいます。運動量をそれほど必要としていないのに無理やり長い時間のお散歩をさせてしまうと、体に負担がかかってしまうのでNGです。

お散歩の時間はその子に合った時間を様子を見ながら調整しましょう!

トイ・プードルがお散歩を嫌がる場合

お散歩を嫌がる場合、なぜ嫌がるのか原因を解明する必要があります。考えられる理由としては

  • 散歩ルートに愛犬にとって怖い物がある
  • 雨の日や水たまりができているなど体が濡れる事が嫌
  • 散歩コースに飽きた
  • 体調がすぐれない      など…

思い当たる節がある場合、散歩ルートを変えてみたり雨の日にはお家で遊ぶようにしたりと、何か対策を考えなければいけません。

注意点

中には体調がすぐれなくてお散歩に行きたがらない場合もあります。色々試したけど中々お散歩に行きたがらないという場合、病気の可能性もあるので一度病院で検査をしてもらう事をおすすめします。

お散歩から帰ってきたら…

お散歩から帰ってきた際のお手入れについてご紹介します。

まずは足を綺麗に!

お散歩から帰ってきたら足を拭いてあげなければいけません。基本的には乾いた布などで拭いて、汚れがついている箇所はウエットティッシュや濡らした布で拭くだけでOKですが、汚れがひどい場合(草むらや泥の中に入ったなど…)はお湯で洗ってあげましょう!

洗った後は必ずタオルドライやドライヤーを使用して綺麗に乾かしてあげましょう。

ゴミが絡まっていないかをチェック!

トイ・プードルの毛はカールしていてフワフワしているのでゴミや虫が体に付着しやすくなっています。気付かずそのまま放置していると毛玉の原因ともなってしまうので、お家に入る前に入念にチェックしてあげましょう!

まとめ

トイ・プードルのお散歩についていかがでしたか?今のお散歩時間が果たして愛犬にとって適切な量なのか、一度見直してみる事も大切です!

また、お散歩ルートをこまめに変更する事も刺激ともなりますし、飽きを防止する事もできるのでおすすめです^^