更新日 : 2021年08月30日

ペット保険【アイペット】はどんな保険?評判・口コミのまとめ!

愛犬のもしもの時に備えて入るペット保険は、近年企業が増えてきていてどれも良い保険のように見えますよね。どの保険に入ろうか頭を悩ませている方も沢山いらっしゃいます。

今回は、ペット保険【アイペット】について、どのような補償内容なのか、実際に加入している方の口コミ・評判はどうなのか?についてご紹介いたします!保険選びの手助けになればと思っております^^

アイペットの補償内容について

アイペットの補償内容について、どのような種類があるのか見ていきましょう!

うちの子

うちの子は、通院・入院・手術と日々の補償がしっかり受ける事ができるプランです。

補償の対象通院-入院-手術
補償プラン(補償割合)70%プラン・50%プラン
更新期間1年(2年目以降自動更新)
50%プラン70%プラン
通院1日あたり支払限度額12,000円
(年間22日まで)
12,000円
(年間22日まで)
入院1日あたり支払限度額12,000円
(年間22日まで)
30,000円
(年間22日まで)
手術1回あたり支払限度額100,000円
(年間2回まで)
150,000円
(年間2回まで)
年間補償限度額最大72.8万円最大122.4万円

うちの子 Light(ライト)

うちの子ライトは、通院補償がない代わりに、高額になりがちな手術に備えて加入する保険です。月々の保険料も割安となっています。

補償の対象手術・手術含め連続した入院
(手術1回につき10日まで)
補償プラン(補償割合)90%プラン
更新期間1年(2年目以降自動更新)
手術1回あたりの支払限度額50万円まで
支払限度回数年2回まで

アイペットの割引や特約について

アイペットには割引や特約が付いています。それぞれ詳しくご説明致します!

無事故継続割引

継続契約において、過去1年間保険金の支払い(利用)が無かった場合、継続後の保険料から5%割引が適用されます。

WEB割引

「うちの子ライト」に加入した場合に限り、インターネット上で申込をした場合、保険料が10%割引、継続後も10%割引が適用されます!
※1 この割引はうちの子ライトに限ります。
※2 インターネットからの申し込みの場合は支払方法がクレジットカードのみになっています。

多頭割引

多頭飼い割引は、同じ契約者がアイペットの保険に複数契約した場合に適用される割引です。2~3契約(匹分)で2%割引、4契約(匹分)で3%割引が適用されます。
※多頭割引適用は、契約者の氏名、生年月日、住所、電話番号が一致している場合に限ります。

ペット賠償責任特約

ペット賠償責任特約は

  • ペットが他人にケガをさせた
  • 他人のペットに怪我をさせた
  • 他人の物を破損してしまった

などのトラブルで損害賠償責任を負った場合、保険金が支払われる特約となっています。この保険は任意で付帯する事ができます。

アイペットの賠償責任特約は1事故につき最大500万円まで補償してくれます!

アイペットの口コミ・評判

アイペットの口コミ・評判の中でも多く寄せられていた口コミをまとめています!

★★★★★ 支払後にメッセージが
愛犬が大きな病気にかかり、手術をする事になりました。アイペットのうちの子ライトに加入していたため、負担額がほんの少しで済み大変助かりました。その際に分からなかった事があり、問い合わせをしたところ紳士に対応していただいただけでなく、保険料振り込み後にお見舞いのメッセージが届き、とても嬉しかったです。

★★★★☆ アニコム取り扱い病院が多くて助かった。
私の住んでいる場所の動物病院の多くはアニコム取り扱い病院で、行きつけの動物病院も取り扱っていたので、立替支払せずに済みました!

★★★☆☆ 保険料が少し高い
保険料が少し高いと感じました。他の保険と比べると同じくらいの保険料でも、アイペットさんより、補償上限金額が多いところもある。ただ対応などに関しては一切不満はなく、数回利用したがすべて丁寧に教えていただけたから解約するまでには至っていません。

★★☆☆☆ 解約に時間がかかる
こちらの事情で解約するに至ったのですが、その解約手続きは電話のみで、繋がりにくいためずっとコールをしなければいけない状況でした。

★☆☆☆☆ 補償対象外と言われた
事前に確認しておかなかった私も悪いのですが、手術をして保険が下りるか問い合わせたところ、確認したいからと請求書を送るようお願いされ送ったのですが、「ダメでしたすみません」と言われ結局高額な手術費用を実費で払いました。今までかけてきた保険料は何だったんだろう…。

まとめ

ペット保険のアイペットについていかがでしたか?

口コミの中でも最も多かった良い評価は
「対応が良かった」「愛犬が病気で焦っていた時に内容をきちんと理解するまで対応してくれた」など、対応に関して良い口コミが多く見られました。

反対に、評価の低い口コミでは、「解約手続きの際は不親切」「対象外の病気が多すぎる」

という内容が多く見られました。

良い口コミも悪い口コミも参考にしつつ、保険加入前には必ず対象外の病気の数や補償限度額などを確認するなどして、慎重に選択する事をおすすめします!